So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ママとお正月 [つれづれ]

なんとなく、大分のことに真剣になれないまま、年を越しました。
お姉ちゃんがママを迎えに行って、年末、ママが東京に来ました。
大分の家は相変わらず、ひとつだけ、自費でベランダの整理をやってもらいました。
親身になってくれるケアマネさんのおかげです。
鳩害が少し落ち着くといいのだけど。

次女も帰ってきて、お正月。
とにかく、美味しいものを食べまーす。

[[image-20160102203204.png]]


[[image-20160102203218.png]]

元気なママ!

お出かけはあまりしたがらないけど、
食べ出すとたくさんたべます。


[[image-20160102203328.png]]

お酒も飲みます


[[image-20160102203351.png]]

[[image-20160102203400.png]]
お姉ちゃんの誕生日。


[[image-20160102203418.png]]
ママに教えてもらった簡単ローストビーフ〜

[[image-20160102203448.png]]

野菜と一緒に。

2日目。
朝はゴハンとお味噌汁で。


[[image-20160102203539.png]]
次女のお友達とチーズ&ハニーピザ


[[image-20160102203610.png]]
ハチミツタップリで「アマイ」と、いうことで、美味しいとは言わないんだけど
2ピース目を食べようとしていた…

どうなのか?美味しかったのかなあ?


[[image-20160102203739.png]]

夕飯はカニです。
もう、お腹いっぱいで、といいながら、めっちゃ食べてました。

[[image-20160102203821.png]]

まあ、帰りたい、と言わずに楽しそうだから、よかった!



一周忌前々日。 [つれづれ]

おとといのことから書こう
午前中はお薬をもらいに久しぶりに病院へ。
優しい先生のことがママも大好き。病院は老健施設も含めて新しく立派に建て直されていた。
何かあったらまずここにはいるのか…

image-20150731182609.png
まだスペースを切っていない駐車場。

とりあえず、まだ帰る日を決めていないので、
一か月分の薬をもらう。
血圧高い。

郵便局に行く。簡易保険の証券発見できないままだが、戸籍など持っていき、
パパが亡くなった証明もあるので、払い戻しできることに。
あとで、2、3度電話があり、ちょっと、また郵便局には出向かねばならなくなったが、
担当の人は親切で、嫌な思いもなく、ありがたい。

レンタカーを返す時間が1時間オーバー、連絡入れておいたが、超過もとられず、
こちらもありがたい。
銀行、市役所と回る。暑かった。
市役所では固定資産税について。
役所の人も親切だが、こちらは、税金さえ払ってくれれば、ほかの相続のことは関係ないし、
という感じはあるかな。
で、お部屋の相続は保留だが、とりあえず税金は解決。

image-20150731183514.png
疲れたけど、色んなことが解決した1日。
パパのアオイクマを思い出しながら、
岩尾文具で買った青いペンでアオイクマを描いた。

あせるな
おこるな
いばるな
くさるな
まけるな

新しい生き方をしなくちゃ。

20150728 [つれづれ]

どうしてブログとか書くんだろうな、ってよく思う
ただ、自分の記録ではなくて、Web上にupするということは
誰かが読むという前提にあるから。
やっぱり、人の多くは誰かに何かを伝えたいと思うんだろうか。
それは、じぶんの気持ちだったり、
面白い出来事だったり、
楽しかったことだったり、悲しかったことだったり。
書く、だけじゃなくて、誰かが読むかもという気持ちで書くんだから。

たとえば、自分でシゴトをしていると、どういうことをやっているかというのを説明するときに、
ブログを見てくださいと言えばカンタン。
でも、ただの自分の毎日の記録とか日記みたいに書くのって?
誰かはそれ、読んで面白いのかなあ。

だけど、なんか探してて人のブログ読んだときって、時にためになるし、
いろいろ役に立つ。
自分は、きゅうぼう日記を書いてきたけど、なんでなんだろうな。
去年の今のことなんて、読みたくもない。

でも、また、書こうって思っちゃうのはなんでなんだろうな。

今朝、ケアマネさんがきた。久しぶりに会う。
ずっとお世話になってるケアマネさん。
五月に電話をくれて、事業所変わるんです、って言われた。
慌てたけど、母も一緒に移らせてください、っていったら、
案外カンタンにそうなって、だけど、サービスも来てる人もほとんど変わんなかった。
ケアマネさんは、いろんな事業所の人を組み合わせてプログラムを組む。
いいケアマネさんに出会えるかは、私みたいに親と離れて暮らしているものにとっては
最重要なことがらだと思う。

で五月の日付で新しい事業所さんとの契約をした。
それで、ママを東京に連れていくんだけど、そのあといつ帰るんやみたいな話になって、
空港から家までヘルパーさんに付き添いを頼むことになった。
すごい、ジュニアパイロットならぬ、シニアパイロット。
これで、ほんとうにいつでも行き来できるようになった。
ありがたや、ありがたや。

image-20150729013309.png
街にいたカメ。おもしろい

image-20150729013339.png
これ、トイレ。

image-20150729013407.png
パパの好きだったちゃんぽん食べたいな〜と思ったけど、白と黒のパンダみたいなオジさんが
いっぱいではいれなかった。


image-20150729013517.png
開書堂はなぜか、おおいたドーナツというのを作って売るようになっていた。

32年前に飛び出した街。
やっぱもう、居場所ないなあって思った。

image-20150729013656.png
マンションの裏の水路


image-20150729013724.png
散歩を怖がる犬。

大分川。

image-20150729013758.png

image-20150729013812.png


image-20150729013829.png


image-20150729013850.png


image-20150729013907.png



image-20150729013923.png


image-20150729013937.png



image-20150729013951.png

今日も暑かった。
ママと一緒に美容院に行って
髪を切りました


20150727 [つれづれ]

復活きゅうぼう日記。
久しぶりに大分に来た。
パパの時は必死だったけど、ママに対してなかなか必死になれない感じがある。
パパを死なせてしまったことに対しての答えはまだでない。
この答えはでないだろうし、死ぬまで抱えて生きていくしかないだろうな。

image-20150728125945.png

image-20150728130006.png

image-20150728130022.png

またも、サボっていて、レンタカーの予約をしてなかったら、軽は全滅だった。
レンタカーサイトではなくて、検索をかけたら、バジェットに車がありそうだった。
結局、楽天トラベルでミラージュを借りたんだけど、24時間で4000円、まあまあかな。
さっき一旦返しにいったんだけど、
明日病院に連れて行きたいので、空いてる車あるか?と聞いたら、
明日2時戻しだと、今日2時からでこの返した同じミラージュに乗れるという。
これは、25%オフで5,000円ちょっとかかる。
タイムスレンタカーで朝検索かけたけど、なかったから仕方ないなー
それで、2時までフラフラしている。


image-20150728130457.png

昨日はママの誕生日だったので、ケーキを買って帰って食べた。

image-20150728130543.png
ママの髪、緑に染めたのかと思ったんだけど、
絶対そんなことしてない、美容院にも行ってないっていう。
ほんとか?

解凍されたシャケの半身があった。おととい来たと言っている。
他に、解凍されたカマスの干物、
冷凍庫にズワイガニ、数の子二箱、
どうもどこかに注文したらしい。
くまモンハンバーグも冷凍庫に15個くらいあった。
シャケは解凍されていたので、半身の半分をちゃんちゃん焼きにしたけど、
食べきれませんでした。

image-20150728130857.png

ママが、朝、ごはんを作ってくれた。


image-20150728130929.png
嬉しかった。

つづく。

弾丸ツアー [つれづれ]

5:15家を出た
6:45銀座発のアクセス成田。
1ヶ月ぶりの大分。
ギリギリまで逃げてて、チケットとってなかったけど、とりました。
着いたらレンタカーだから、寝るか。

1月1日雪 [つれづれ]

元旦に雪が降り、まさかの空港道路高速雪道レンタカー軽自動車走行となった。

image-20150105162615.png

image-20150105162630.png

image-20150105162653.png

大分空港の持ち物チェックにオケ出現。
温泉県オオイタやけんね〜


image-20150105162739.png

image-20150105162749.png

「お母さん、南国から雪の東京に来て大丈夫?」と
暖かいお言葉くぉいただいたので、ママに
「大分の方がふっちょったなあ、つもっちょったもんなあ」と言ったら
「そやったかな?」と言われた…

新年 [つれづれ]


image-20150101005219.png

image-20150101005229.png

果たして、しっかりした風防ができていて、
お焚き上げの火がガンガン燃えていた
娘とおじいちゃんのお参りをして、
甘酒をいただく。
住職の奥さんは脳梗塞で半身不随だが、杖をついて立っていた。
お話しをすると、聞き取りにくいけれど、しっかりと話して、ママのことを
心配してくれていた。


image-20150101005532.png

煩悩よ、さようなら

娘はぶらんこに乗った

image-20150101005630.png

帰ったらママがまだ起きていて、
明日の荷造りをしていた。
私が来る前からずっと荷造りをしている。
ずっとずっと荷造りをしている。
でも、明日一緒に東京に行くことを
忘れていたりする。

いろんなものを探していて、
こんなことなかったのに、私はどうしてこんなに頭が悪くなっちゃったんだろう、
と怒っている。

どうか、神さま、ママにおだやかな気持ちをください。

明日 [つれづれ]

「明日、あんた、帰るんかなあ?」
「私、帰るけど、ママも一緒に東京行くんで。」

「ああ?そうか、行くんやったんかなあ」

お腹が空いたらしいので、年越し蕎麦を食べるぞ。

大晦日 [つれづれ]

まず、牛乳と、なんか配達の乳飲料をお休みしてもらわなくては、
と思ったのだけど、連絡先がわからない。
牛乳は何十年もとっているし、支払いは銀行から引き落とし。
電話番号見つからず…

ネットで調べた大元の0120は既にお休み、
販売店がどこかもわからない〜
「インターネットでわからないことは人の心くらいよ、」
と思っているけど、実は大分にいるとネットでも更には電話でも
わからないこともたくさんあったりする。
しかたないので、張り紙。

テレビの梱包→配送をバタバタと済ませ
お買い物へ。
午後には三福寺にお参りへと言っていたのだけど、
ママは行かないと言い出した。
で、一人で行くことにして、まず同じマンションの民生委員さんのお宅に
ご挨拶に。

つれづれお話ししていたら、なんと隣の隣のおうちのご主人が10月に亡くなったという。
この民生委員さんと隣の隣のおうちはうちと一緒でマンションが建ったときから
住んでいて、かれこれ35年?!かな?パパが死んだあとも
ちょっと手続きとかのことを話してくれたりといった気のいいおばさんのうち。
私が高校のとき、ハムスターをかっていて、よく、うちに脱走してきて保護してた。

そして、このお宅もうちと同じように家族葬にしたらしい。
で、みんなでお参りはどうするこうすると一悶着の末、ママも一緒にお参りにいったそうな。

こうして、だんだんと集合住宅の中で人が亡くなっていくようになると
そのあとのことをどうするか、というのはそこここでいろんな問題が起こりそうな気がするな。

ホームセンターで西の関のBEGIN美吟を買ってお寺に行った。

image-20141231211654.png

時折雨風がひどくなる変な天気で、なんか腰の悪い住職がベニヤを打ち付けて
風除けを作っていた。
果たして、どうなる?除夜の鐘…

飛行機だいじょぶかなあと心配になったら、
晴れていた。


今日は、お寿司を食べる予定だったが、なんと3時に電話したら
出前は21時になるという。
で、お刺身を購入。
あとは年越し蕎麦かなあ。

ママは明日の用意が気になるらしく、ウロウロウロウロしているが、特に
何もなし。

紅白歌合戦を観ながら世はふける。


image-20141231212549.png

明日になったら、来年。



荷物の移動 [つれづれ]

とりあえず、1日にママを東京に連れて行くので、ママの部屋に
テレビを持って行かなくてはと思い、父の日に買ったテレビを送ることにした。
テレビの箱が見当たらず、梱包して送るか?と、昨日ホームセンターでダンボールを調達してきたのだが、
ちょっと不安。

で、イロイロ検討した結果、ヤマトさんに電話して、
集荷、梱包、配送してもらうことに。
http://www.008008.jp/transport/kazai/
案外安い。

ソファーとかも、案外安く送れることが判明。
今後お世話になるかもな…

昼前ごろ、葬儀でお世話になった葬儀やさんから電話。
みなさん、年越しお辛いでしょうが、いかがですか?と
すごいなあ。
返さなくちゃいけないものもあり、そのことをお話しする。

明日はお寺さんと、民生委員さんのとこに挨拶に行こう。

今日は、ママがパーマをかけたいというので一緒に行った。
時間が合わなかったので、お散歩をした。

image-20141230204718.png


image-20141230204739.png


image-20141230204758.png



ついでに自分も髪を切って、パーマをかけた。

喪中の挨拶をせねばと思ったのだけど、どうしていいやら迷った末、Facebookに書いた。
近年年賀状もろくに書いてないから仕方ない。

やんちゃでどうしようもない私を
どこまでも可愛がり、自由いっぱいに育ててくれたパパを
今年死なせてしまいました。
ほんとうに、いつまでも悲しいです。
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。